2015年9月4日(金) 業務連絡&業務日誌

【業務連絡・全学年】
9月20日(日)〜9月26日(土)までの1週間、SW(=シルバーウィーク)に伴う進度調整期間で通常授業は全て休止となります。一部学年・クラスで補充授業が入る可能性がありますので、今後の連絡に注意してください(詳細はこのブログでも掲載いたします)。この期間は入試対策授業もありません。

【業務日誌】
中1誉田生、実力テストの数学で全員90点越え。平均95点!これはよく頑張りました。お見事です。(全員といっても中1誉田生は現在2名なわけですが‥‥(笑) でも立派なもんです。)

さて、本日は中3BCクラス数理→高1・高2数学。

中3BCでは久々に大説教。所要時間30分。今この時期授業より大事なことを、一人一人の目を凝視しながら、最大限の熱意を込めて話しました。どこまで伝わったか‥‥。このタイミングで本気になれなければ、もう間に合いません。それは脅しでも何でもなく真実です。直後の授業は一気に空気が引き締まっていましたが、これが受験まで続くことを祈ります。

高1数学は三角比の導入、高2数学はベクトルの平行条件・垂直条件がらみの問題と内積がらみの演算。

高1は最低限必要な導入をしたのち「FOCUS GOLD」を読み解いていかせるスタイルで、これが今のところはよくハマっています。あくまで導入は必要最低限に。やはり自分で「掴み取る」というのが良いのでしょうね。適宜良い質問も出ていますし、定着も悪くないです。

高2ベクトルは、ここまで安全運転で進めてきましたが、漸く取扱いに慣れてきたようですので、来週あたりから少し頭の中をかき回しにかかります。要するに少し骨のある問題を並べていきますので、次までに基本操作を自由自在にできるよう徹底しておいてください。

【個人日誌】
咳が止まらず、授業中ご迷惑をおかけし続けています。吸入器の薬剤量が足らないのかも‥‥。次回通院時には薬剤を増量した吸入器が処方されると思いますが‥‥。聞き苦しい授業で、誠に申し訳ございません。余談ですが映像授業の撮影がNGの連発で‥‥地獄です‥‥(泣)。