2015年3月20日(金) 業務日誌

 今日は、新中1、新中3(S・A・B)の初授業。

 新中1の少し緊張感を伴った初々しい表情、新中3の気合の入った面持。こちらの気合も入るというものです。

 本日の私の授業は
  ?中3Aクラス数学
  ?中3Sクラス数学
  ?中3SAクラス理科 でした。

 数学は確率の復習。理科は天気の総復習。ともに基礎基本はほぼ問題なし。初見の応用問題への対処が拙いのは従前通り。

 思えばこの学年(11期生)は、3期生以来初めて「中2でSクラスが結成できなかった」学年。上の学年と比べると明らかに模試の成績も厳しく、授業や課題への取り組みも甘いです。それでいて志望校は軒並み高め。1年後には啓明塾史上最も厳しい結果が待っているかもしれません。

 でも、1年前に比べると状況はだいぶ良くなりました。実力はまだまだ全然ですが、確実に「上向き」になってはいます。お互いの信頼関係もいい感じに構築されつつある。初回授業の顔つきもスバラシイ。勝機はありそうです。例年より早く、厳しく、丁寧に、根気よく鍛え上げれば、そして彼らがめげずについてきてくれれば、どうにか合格圏内までもっていけそうです。是非必死に頑張ってください。私も全力を尽くします。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。