2015年2月27日(金) プロの仕事

 仕事がらどうしても夜遅く(場合によっては朝早く)に帰ることが多いのですが、ありがたいことに24時間空いているスーパーが近所にあるので、ちょくちょく寄ってはそこで翌日の食材等を買って帰っています。

 そこでの楽しみの1つが、レジの女性(50代くらい?)の仕事ぶりを観察すること。背筋がしゃんと伸び、仕事に無駄がなく、やり取りも丁寧かつ溌剌とし、それでいてわざとらしいわけでもない。見ていて実に気持ちが良いのです。私だけでなく、きっと多くの人が同じことを感じていることでしょう。

 この方は日々こうして小さな幸せを振りまきながら、「世の中の幸福の総量」を増やすことができる方なのですね。尊敬します。「コウイウヒトニ、ワタシハナリタイ」ものです。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

 今日の授業は、中3理科と誉田中・河原城中の学年末テスト対策。

 中3。数学の仕上がりは割合順調で、多くの人が、事故さえ起こさなければ合格点内に入ってきそうな気配。ただ今日の理科は全般的に低調でした。前期(=英数国3教科のみ)ボケで少し気が抜けているのか。本番までにもう一度基礎基本を確認して、日が手分野を集中ケアするしなければ‥‥。

 あと3週間。最高の状態で本番を迎えるため、気を抜けない日々が続きそうです。